2008年07月09日

沈黙よりも…

 沈黙よりもうつくしい言葉、沈黙よりもやさしい言葉が、わたしから溢れ出ればいいのに。沈黙より静かで、沈黙よりおだやかな……。そんな言葉が、わたしの心、わたしの瞳、わたしの指先から。

 歩いて帰る。初夏のあたたかな風が、暮れかけの小さな町によく似合っている。
 駅から、家まで。ずっと空を見上げていた。

(2008/05/10)
posted by bkntmrg at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。